マイブログ リスト

2017年4月29日土曜日

4月28日再び安部塾塾生講座で足を学ぶ。リンクしている感情と身体。残された時間をどう使うか。

昨日もう一度安部塾に行きました。

そしてじっくりと『足』についての学びをしました。


足首は回してはいけません。

これは、足は『らせん』の動きをしましょうの図です。


足の内側の筋肉(内在筋)を使う練習。

難しかったです(>_<)

ちゃんと歩けるためには、足先のいろんな筋肉を使えた方がいい。

便利な社会になって裸足で歩くこと少なくなっていますからね。

意識して練習しないと、どんどん退化してしまいます。


足でチューリップを作ってみよう♪


これも凄く難しくて、いろいろ大変でした(≧▽≦) 


自分ではやってるつもりでも、いろいろと歪んでて(笑)

誰かにチェックしてもらわないと、おかしなことやってしまうので、やっぱり仲間と練習しないと、一人じゃ自分の間違いを修正できないなって思いました。


勉強してる最中。

何度も何度も、自分の間違いに気づいて修正していった1日。


感覚の修正に凄く時間がかかるけど、やってて楽しいです。

一生涯、楽しく生活したいから、身体をほんとの意味で大切に使ってあげたい。


緻密で繊細な骨盤の動かし方もとても面白かったです。

特別な変わったポーズや奇抜な動きをする必要は全然なくて。

単純だけど、解剖学的に正しい動きだけ覚えていこう。

繰り返しやりながら、やっぱり書き換え作業は楽しいなって思いました。


『あおむし』の動きで気づいたこと。

私は前進が苦手で、後退の方がやりやすかったんだけど、

運動と感情の回路はリンクしているから、『後ろ向き』な感情をしやすいみたいってこと。

どんぴしゃで驚いてしまいました。


こういう動きの時も、前へ出るのが苦手で(笑)

『もう後ろへは戻らない。前へ前へ進むだけ。』と声をかけてもらいながらチャレンジしたら、気持ちいきやすくなりました。


リンクしている感情と身体。

凝り固まった頭と身体がいつかしなやかに動くことが出来たら、もっと楽しいだろうなって楽しみが出来ました。

頭が悪いから身体が動かない。

勉強と練習するだけです(*^-^*) 


帰りの新幹線の中でおばあちゃんの年齢まで生きれたとして、あとどれくらいあるか計算してみました。

あと30年なので、

秒になおすと946,080,000秒。

分になおすと15,768,000分。

時間では262,800時間。

日にちにすると10,950日。

えっ!これだけ?って短さに驚きました。

子どものころ好きだった『モモ』という物語の中で時間の話が出てきますが、

同じ時間を過ごす時、日々何を感じながら生きるかを大事にしていきたいと思ったのを思い出しました。

マラソンでいうと完全に折り返しているのです。

もう余計なことはしないように。

家族や友人が喜ぶことやしあわせを感じてもらえるように。 

今日の1日を大切に過ごそう。

そう思いました。

今日はこれから、子どもたちと約束していたゴーカートに乗りに行ってきます。

皆さんもよい1日をお過ごしくださいね。


5月21日(日)安部塾下関集中講座詳細


【内容】
『IBUKIヨガ解剖学・ポーズ編
IBUKI解剖学理論によるヨガ・ポーズの解説』
【会場】
下関市生涯学習プラザDREAM SHIP(ドリームシップ)→交通アクセス


4月 安部塾下関集中講座


【今後の安部塾下関集中講座の予定】
6月25日(日)
7月30日(日)


☆安部塾

安部吉孝公式HP → 安部塾公式HP

姿勢改善 身体操作指導者 安部吉孝 → 安部塾 公式ブログ


☆Studio Nami

下関Studio Nami 姿勢と呼吸と動きのレッスンHP → HP

新田奈見子Facebook  Facebook

※出張のご依頼、ご自宅レッスン、団体様レッスン、姿勢教室などご要望も承ります。お気軽にご相談ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿