マイブログ リスト

2016年11月26日土曜日

1月7・8日おぜっきー☆ハラ生き道セミナーin下関UZUハウスのご案内

1月7・8日、下関UZUハウスにおぜっきーが来てくれます!

安部塾塾長・安部先生が呼んでくれました。


以前からおぜっきーのブログを読んでいて、共感することがいっぱいだったのですっごく楽しみ♡

それに安部先生とおぜっきーが組むなんて奇跡みたいなイベント、二度とないかもしれなから大興奮しています。


セミナーの日程が決まってからStudio Namiのメンバーさんにもご案内してたら、

『おぜっきーって外国の方ですか?』とか、

『ハラ生き道って何ですか?』とか、聞かれました。

あっ!おぜっきーってニックネームで、本名は尾関直人さんです(笑)。

ハラ生き道については説明が難しいなって思ってたら、おぜっきーがあらためてわかりやすく記事を書いてくれました。


おぜっきーのブログ→そもそもハラ生き道ってなんやねん?!



一回、二回、三回と繰り返し読んでみました。

夜遅くに読んだんだけど、シャキッと目が覚めました!

今まで、もやもやしていた自分の中の何かが

『うん、これでいいんだ。今自分に必要なことがここにはあるっ!』って思ったんです。

いつも、安部先生に『何やりたい?』って聞かれるんですが、本当にやりたいことがすぐに出てこない自分がありました。



おぜっきーの記事の中にある、子ども時代の話。

そう、いつの間にか子供の頃を振り返っていました。


『それは「子ども時代」です。
子どものころ、ぼくらは明日のことを考えずに遊んでいました。
「いま」に集中して、目的もなく、無邪気に遊びきっていました。 
遊んで、ケンカして、泣かし泣かされ、仲直りし、いつでも感情を思いっきり表現して、「ありのまま」を愉しんでいたのです。
それがいつのまにやら「オトナの論理」を覚えてしまい、この世界の面白さを忘れてしまったのです。
そう、「ハラの声」とは「子ども心」や「童心」のことでもあります。
後先のことを考えず、ただ、遊びきる。』

ああ~真逆の子ども時代だったな。
子どものころから、健康の心配や老後の心配をしていたし、生活苦にならないようにするにはどういすればいいのかばかり考えてた。
『いま』を楽しむことを全く知らずに先の心配ばかりしていました。
これって、重症ですね(笑)
死んでる状態だわ。
『いつのまにやら、この世界の面白さを忘れてしまった』どころの話ではないのですから~
だから、からだも心も壊れていってたって納得でした。

「ハラ生き道」では「ハラの声」に耳を澄ませ、ハラの声にしたがって生きることを推奨しています。
「ハラの声」とは、ぼくらの「ホンネ」や「本心」と言い換えることができます。
じぶんの「こころの奥底の声」「本当にやりたかったこと」「本当に欲しかったもの」に出会い、自分を思い切り表現して生きる。
それほど気持ちのいいことはありません。』

自分の気持ちを大事にすることを知らずに育った私。
いつも周りを気にして、どう思われるかばかりいた。
自分の心を押し殺してきたんだなって思います。
つまらない人生は自分が作り出していたんだと!
そんな気持ちじゃ自分も周りの人も幸せになるはずがないですね。

『ハラ生き道とは、そんなつまらない毎日から抜け出し、自分の人生を生ききる道です。
じぶん自身を、表現しきるのです。
ハラ生き道を歩むのに大切なのは、「勇気」です。 
「いま」に集中しきる覚悟。
「大いなるもの」を信じる勇気。
この世界をありがたく感じる謙虚なこころ。 
そういった心持ちを整えていくことがハラ生き道です。
そういった心持ちを整えるために、ハラ生き道では「からだ」からアプローチしていきます。
具体的には、「からだの内側」を動かす方法を学びます。
創始者のおぜっきーの知識と経験を総動員してハラ生き道は体系化され、今でも進化を続けています。
ハラ生き道には、ふつうの成功メソッドのように、「うまくいく」ことを目指す発想がありません。
なぜなら、「すべての出来事には意味がある」と考えるからです。
つまり、「すべてはうまくいっている」「すべては完全・完璧に運行している」のだから、あとはそのように感じる身心を育てればいいだけということです。
それを邪魔するのはエゴです。
そのエゴを押さえつけることなく、エゴの言い分も聞きながら、エゴをしつけていく。
そして「ハラの声」にしたがい生きていく。
それは「すべての感情を体験しきる」ということです。
ハラ生き道の最終目標は「何があっても幸せを感じられるからだを育てる」ことです。
言い換えると「どんな感情をも楽しめる身心を育てること」であり、
「すべてのできごとに感謝できるこころを育てること」「なくならない絶対的な幸せを身に付けること」でもあります。
それをおぜっきーが、できているかと言えばできていません。
ハラ生き道は、永遠に完成しないプロセスです。
だから「道」なのです。
そんな道をともに歩んでいこう、というのがハラ生き道なんです。』


凄い!いつも安部塾で習ってることとリンクしてて面白いって思いました。

心持ちを整えるために『からだ』からアプローチしていくってところも。

『うまくいく』ことを目指そうとしないというところも。


「何があっても幸せを感じられるからだを育てる」

『どんな感情をも楽しめる身心を育てる』


に向かって歩んでいこうってところが凄くいいなって思います。

おぜっきーに会えるのが楽しみでなりません。

皆さんのご参加、心よりお待ちしています。


【1月7・8日 おぜっきー&安部先生のイベント】

おぜっきー☆ハラ生き道セミナー
        下関UZUハウスのご案内!ご案内

龍舞講座☆UZUハウス → ご案内



【12月11日 安部塾下関集中講座】詳細
   
安部塾塾長・安部吉孝先生による月1の集中講座。 

今後の予定→ 1月29日(日)
       2月26日(日)
       3月26日(日)

安部塾下関集中講座

☆安部塾


安部吉孝公式HP → 安部塾公式HP

姿勢改善 身体操作指導者 安部吉孝 → 安部塾 公式ブログ



☆Studio Nami 

【11月27日足のワークショップ】詳細

Nami塾 

レッスンでからだを動かした後にさらに学びを深めたい方は是非ご参加ください。

Nami塾のスケジュールと料金→詳細

※Nami塾は何回でも受講できます。

※一般の方も一般料金で参加できます。


Studio Nami 姿勢と呼吸と動きのレッスンHP(スケジュール・料金など) → HP

新田奈見子Facebook  Facebook

新田奈見子 暮らしのブログ → Studio Nami の暮らし

0 件のコメント:

コメントを投稿