マイブログ リスト

2016年11月30日水曜日

12月11日(日)安部塾下関集中講座『感情と筋肉・関節のつながり』のご案内

12月4日(日)は安部塾薬院校2周年記念講座です。


そして翌週12月11日(日)は安部塾下関集中講座。

下関も薬院校のテーマと同じ

安部先生のブログ→感情と筋肉・関節のつながり~クリティカル・シンキング(問題を特定し最適解に辿り着く思考)

を話して頂きます。


数日前のFBに安部先生が書いた言葉。

塾長のメッセージ

今、私が一番やりたいことと同じでした。

これだけ練習してもなかなか思うように動かない身体。

昔に比べて別人のように体調が良くなったので、それだけで十分すぎるくらいなんだけど、ちょっと油断するとすぐに昔に戻ってしまう自分がいます。

数年前まで、大きい足が恥ずかしくて、小さい靴に足を無理やり押し込んでた。

出来るだけ小さく見せようと背骨を縮め続けてきたので、今でも詰まった感覚に戻ることがあります。

そして、突然過去を思い出したかのような腰痛に泣いた日もありました。

それは全て、過去の孤独や不安、恐怖、劣等感、空虚といった感情からくる思考の歪みがもたらしたもの。

最近実際に感情が解放されて痛みが消えた経験をしたので、ほんとの意味が少しわかるようになってきました。

その時の記事→11月4日安部塾塾生講座に参加しました。筋肉は自分の感情そのもの。


思考が歪みまくってたから、無理やり自分を可愛く見せようと小さい靴を履いたりしてた!

そんなの全然可愛くないのに(笑)

考える事が間違ってると身体も壊れてしまう。

機能解剖学を知らないで身体を壊すことと似ています。



だいぶマシになったとはいっても感情をほったらかしにしてきた40年間のつけは大きく、根っこが深い。

筋肉と関節に溜まった感情と向き合う時がいよいよ来ます。

どのように人間関係とつながりがあるのか知ることで、新しいスタートがきれるような気がします。

感情を安定させて、筋肉・関節の機能を改善し、痛みを消失させる思考方法を学べる集中講座。

人生のやり直し、楽しみでなりません。


他の誰でもない、自分自身に向き合う記念日になるでしょう。



からだの動きと心の動きは同じ。

からだの痛みや動かなさには意味がある。

その意味を読み取れるかどうか。

それが一番大事なのだと、声を大にして言いたい。

by安部吉孝



一度聴いたくらいで理解できる内容ではないのは覚悟しています。

奥が深い内容(赤色の文字を読んだだけで脳がいっぱいいっぱいになってしまいました((+_+)))

なので薬院校と下関で2回聴くことが出来るって、なんて幸せって思います。



二度と聴けない安部先生の話を聴き逃したらもったいないですよ。

是非ご参加ください。お待ちしています。

ただいまお申込み受付中です。

なんと、テーマが発表される前からお申込み(入金)が続々と!

12月11日はStudio Namiが溢れかえりそう(*^-^*)

お早めにご入金を~


【12月11日 安部塾下関集中講座】詳細





【1月7・8日 おぜっきー&安部先生のイベント】

【1月7・8日 おぜっきー&安部先生のイベント】

おぜっきー☆ハラ生き道セミナーin UZUハウスご案内
                    →詳細

おぜっきー

龍舞講座☆UZUハウス → ご案内

安部先生の龍舞


【12月11日 安部塾下関集中講座】詳細
   
安部塾塾長・安部吉孝先生による月1の集中講座。 

今後の予定→ 1月29日(日)
       2月26日(日)
       3月26日(日)

安部塾下関集中講座

☆安部塾


安部吉孝公式HP → 安部塾公式HP

姿勢改善 身体操作指導者 安部吉孝 → 安部塾 公式ブログ



☆Studio Nami 

澄田順子さんのベビーコミュニケーション講座→詳細



Nami塾 

レッスンでからだを動かした後にさらに学びを深めたい方は是非ご参加ください。

Nami塾のスケジュールと料金→詳細

※Nami塾は何回でも受講できます。

※一般の方も一般料金で参加できます。


Studio Nami 姿勢と呼吸と動きのレッスンHP(スケジュール・料金など) → HP

新田奈見子Facebook  Facebook

新田奈見子 暮らしのブログ → Studio Nami の暮らし



0 件のコメント:

コメントを投稿