マイブログ リスト

2016年11月28日月曜日

11月27日Studio Nami『足のワークショップ』レポ。

昨日はStudio Nami の『足のワークショップ』でした。

先月の足のワークショップに参加出来なかった方から、リクエストがあったので急遽決めたワークショップ。

参加者が一人でも、それはそれで面白い。

めちゃめちゃ濃い内容をやってみようと準備していました。

足のワークショップ配布資料より

贅沢なプライベートワークショップになるのかと思っていたら、以前安部塾下関集中講座に参加してくださってた方からお申し込みが!

ずっとブログやFBを見てくださってたそうです。

最近はご自分の健康のためや、お仕事で身体のことに携わってる方の参加が増えてきました。

地味に活動続けて良かったなって思います。


足底の感覚を磨く作業に、足のアーチ作り、足のゆびの動きの訓練にと、座学と実技に時間をかけました。

身体の動きの司令塔、『足』の機能を高めることで、全身が楽に動くことができたり、身体が締まったりと面白い学問。

むやみやたらと、足をバタバタ動かしたりは意味がない。

運動する以前に、今一番大切にしている固有受容器の刺激。

心地よい刺激は脳に凄くいい。

自分の姿勢や重心をちゃんと感じれるから、姿勢が安定するだけでなくとっても心地良い気持ちになります。

まあ、体験した人にしかわからないのですが(笑)


テーマは『足』でしたが、足を整えながら手には健身球を持ってくるくる回したり、固有受容器の流れで大ブレイク中のイボイボボールを使って手の固有受容器の刺激もやりました。

足の機能を改善することで、全身まで改善するのが面白かったみたいです。

反対に手からはじまる運動連鎖もあるし、もちろん視機能から身体の機能を整えやすくなったりするので、これだけやればいいというものはありません。



奥が深くて面白い身体の学問。

終わりというものがないのがさらに面白い。

出来ない自分、わからない自分でも全然OK(*^-^*)

気づいたところから、間違いを書き換えて行けばいいんだから。

完璧を求めると苦しくなります。

全力で頑張りすぎるのも。

身体と心が悲鳴をあげてしまうのです。

陰陽のように浮き沈みがあるのが自然なんだから、調子がいい時があれば悪い時もあるものと思えば生きるのが楽になる。

その上がったり下がったりのレベルが、以前の自分より少しずつ上がっていくと嬉しいねって感じでいいのだと思います。

他の誰と比べる必要もなくて、自分自身の問題なんだから。



自分のほんとの気持ちに素直になること。

なかなか難しいことだけど、ほんとにやりたいことは何なのか自分に聴くようにしています。

これはわがままではなくて、自分の心に正直に生きるってこと。

自分で自分の心をガチガチに固めてしまうの得意だった私(笑)

身体までガチガチになるの証明済みです。

小さな出来事一つから、自分自身と向き合うようにしてみたら、日々の生活が楽しめるようになってきました。

身体は相変わらず硬いけど、体調はすこぶるいい。

風邪ひくのが年中行事だった私が、安部塾に通うようになってから病院に一切行っていない!

継続は力ですな(*^-^*)



いつもは安部先生を撮る側の私が、昨日は動画を撮られていました~!

復習用に撮影ですって!

なんだか不思議な感覚でした。



心と身体は繋がっている。

同じものといってもいい。

身体を整えると同じだけメンタルが大事と実感しています。

近いうちにまたメンタルワークをやります。

詳細が決まったらまた告知しますね。

それではまた~



【1月7・8日 おぜっきー&安部先生のイベント】

おぜっきー☆ハラ生き道セミナーin UZUハウスご案内
                    →詳細

龍舞講座☆UZUハウス → ご案内



【12月11日 安部塾下関集中講座】詳細
   
安部塾塾長・安部吉孝先生による月1の集中講座。 

今後の予定→ 1月29日(日)
       2月26日(日)
       3月26日(日)

安部塾下関集中講座

☆安部塾

安部吉孝公式HP → 安部塾公式HP

姿勢改善 身体操作指導者 安部吉孝 → 安部塾 公式ブログ



☆Studio Nami 

澄田順子さんのベビーコミュニケーション講座→詳細



Nami塾 

レッスンでからだを動かした後にさらに学びを深めたい方は是非ご参加ください。

Nami塾のスケジュールと料金→詳細

※Nami塾は何回でも受講できます。

※一般の方も一般料金で参加できます。


Studio Nami 姿勢と呼吸と動きのレッスンHP(スケジュール・料金など) → HP

新田奈見子Facebook  Facebook

新田奈見子 暮らしのブログ → Studio Nami の暮らし

0 件のコメント:

コメントを投稿