マイブログ リスト

2016年8月3日水曜日

8月20日安部塾下関集中講座の内容決定~『赤ちゃんの動きで姿勢と動作の改善』

最近の下関StudioNamiでは、筋肉連鎖の動きをやっています。

身体の筋肉のつながりを学ぶと、自然とからだの動かし方がわかってきます。

気持ちのいいガッツポーズ!
首が痛いのは首だけに問題があるのではなく、

手指の使い方からなにもかも、からだの動かし方に間違いがあるからです。

背中が痛い、腰が痛い、膝が痛い…

からだの筋肉のつながりを学べば、どこも痛くなるようなことはありません。

側屈
赤ちゃん時代から、センスのない動きしか学ぶ機会が出来なかった人は、

運動連鎖が壊れてて、からだは不調、人間関係も滅茶苦茶になってしまいます。

筋肉と人間関係に何の関係が?

バランスのとれた筋肉の使い方が出来る人と、全く出来ない人を想像してみたら何となくわかるかも(笑)

詳しくはレッスンでお話ししながら、からだの使い方をやっていきますね。

これわかってくると、まじで面白いですよ。

らせんの動き
人間として誕生してから、やり残してしまったありとあらゆる動き。

例えば、寝返りやハイハイなどの動きを、歩行器に乗ったり抱っこされ過ぎたりと、あまり出来てなかった場合、

育たなければならない時期に、発達し損ねていきなり立ちあがったことになります。

よく転ぶ子どもとか…

私も息子が生まれた時、『子どもが喜ぶし親が楽よ』っていう言葉を真に受けて、歩行器に入れてしまった結果、やっぱりうちの子よく転んでました。

今思えばほんとにバカだったなって思います。

赤ちゃんの時にやらなかったことの代償が大きすぎて怖いくらい。

今、四つん這いがしんどいとしたらヤバイと思った方がいいかも(笑)

赤ちゃんポーズ頚反射
『適当なわけのわからない運動を何となくやっても意味がないね~』って、うちのメンバーさんよく言います。

からだの仕組みをちゃんと学んで正しい動きを身につけましょう。

まずは赤ちゃんの動きを振り返ることをおすすめします。

手指足趾からはじまる筋肉連鎖
ということで、

次回8月20日の安部塾下関集中講座の内容は

『赤ちゃんの動きで姿勢と動作の改善』に決まりました。


発達段階をちゃんと学ぶ、これ見逃したら後悔するレベルのものだと思います。

安部先生と学ぶ下関集中講座、めっちゃ楽しいですよ。

是非ご参加ください。

☆8月20日(土)安部塾下関集中講座詳細
  
安部塾塾長・安部吉孝先生による月1の集中講座。

8月20日のテーマは
『赤ちゃんの動きで姿勢と動作の改善』です。

是非ご参加ください。
 
今後の予定→  9月22日  (木)秋分の日
      10月23日(日)
      11月20日(日)

7月の安部塾下関集中講座



9月3日(土)小松佳弘先生のビジョントレーニング詳細

小松佳弘先生のビジョントレーニング

☆安部塾

安部吉孝公式HP → 安部塾公式HP


姿勢改善 身体操作指導者 安部吉孝 → 安部塾 公式ブログ


☆Studio Nami 

Studio Nami 姿勢と呼吸と動きのレッスンHP(スケジュール・料金など) → HP

新田奈見子Facebook  Facebook

新田奈見子 暮らしのブログ → Studio Nami の暮らし

0 件のコメント:

コメントを投稿