マイブログ リスト

2016年2月6日土曜日

今週の復習用写真&解剖学プロメテウスを教科書にした濃いくて面白いレッスン

 もうお馴染のポーズばっかりですが、復習用にイメージ写真をアップしたいと思います。

胸鎖乳突筋を使ったねじり

どのポーズも驚くほどからだの筋肉を細かく意識してやるので、シンプルなんだけど痛くなくて気持ちいい。

肩甲骨&坐骨を意識した猫のポーズ

見た目はとっても地味ですが、確実にからだが軽くなるエクササイズ。

『肩が楽~腰が痛くない~』の連発でした!

肩甲骨&坐骨を意識した牛のポーズ

ポーズの最中も私、みんなをじ~っと見ています。

怪しい目線ではなく(笑)

肩が詰まってないかな?呼吸出来てるかな?無理してないかな?軸は崩れてないかな?って

注意深く見るようにしています。

肩甲骨を意識した振り返りの猫

ほんのちょっと肩が上がってるだけで同じポーズでも苦痛になってしまうし、かえって肩を痛めてしまうかもしれません。

同じポーズをしててもちゃんと吐けてないと、腰が痛くなってしまう可能性もありますもんね。

前鋸筋~腹斜筋を意識したやさしいワニ

そうそう、最近メキメキと変化してる方の特徴はやっぱり説明の時に集中して『じ~っと見て』いらっしゃいます。

自分がやったつもりになってイメージ膨らましながら見てるから、実際に自分のからだで動かすことが出来るんですね。

胸鎖乳突筋~腹斜筋を使った斜め腹筋

視機能の話が大事と繋がる!

そして脳機能の改善にまでなってるって安部塾式練習方法凄すぎます!

腹斜筋&内転筋のイカ

たくさん意識するところがあって、頭が忙しいってみんな笑っちゃいますが…

だんだん慣れてくるとあまり考えなくても自然とからだが動いてくれるようになるんです。

からだが心地良いと思える解剖学的に快適な動き。

単純なんだけど、姿勢を整えて心地良い動きを呼吸に合わせてやると、何だかとっても気持ちいいってなります。

ひとつポーズ終わるごとに自分のからだをモニタリングしてもらうと、からだの変化がより感じれて、どんどん快適な自分になるのがわかって自然といい笑顔になっていってました。

股関節の運動

その表情を見れるのがほんとに嬉しい。

小さな変化を楽しめる練習。

ポーズをする前とした後。

来た時より帰る時。

先週より今週。

数か月前より最近って、実感できてきた方は練習が楽しくて仕方がないようです。

奥の深~いハーフブリッジ

ある妊婦さんがつわりでしばらく休んでおられたのですが、調子が悪いから休んでた時より、どんどんお腹が大きくなってきつくなるはずなのに、今の方が調子いいっておっしゃってました。

どうしてもお腹が大きくなると腰が痛くなりがちですが、レッスンの帰りにいつも『あ~腰が楽になった~』って喜んでくれてます。

もも裏!ハーフブリッジ

腰が痛くてコルセットが欠かせなかったっていう別の方も、最近コルセットいらないし、腰も肩も痛くないから奇跡みたいですって♪

地道な練習、覚えてしまえば簡単でどこでも出来ちゃうから、忙しい中、暇をみつけてはこつこつやってたそうです。

ストレッチ用ポールで肩甲骨ほぐし

解剖学プロメテウスを教科書とした安部塾安部吉孝先生直伝のエクササイズ。

『濃い~』でも『面白い~』って大好評です♪

プロメテウス腹斜筋

来週もちょっとづつ新しいこと、加えていこうと思っています。

超気持ちいいから楽しみにしててくださいね(*^-^*)

プロメテウス小胸筋、前鋸筋、大胸筋、僧帽筋

あっこれも、とっても大事な解剖図。

股関節を整えるあの動き気持ちいいですよね~

練習楽しんでくださいね☆

プロメテウス股関節の靭帯



☆次回のワークショップ→2月28日(日)
安部塾下関校 姿勢と呼吸と動きのワークショップ詳細

ワークショップ今後の予定
3/27 (日)


☆3月6日(日)小松佳弘先生の視機能改善講座 in Studio Nami 安部塾下関校 →詳細

☆安部塾

安部吉孝公式HP → 安部塾公式HP

姿勢改善 身体操作指導者 安部吉孝 → 安部塾 公式ブログ


Studio Nami 

Studio Nami 姿勢と呼吸と動きのレッスンHP → HP

新田奈見子Facebook  Facebook

新田奈見子 暮らしのブログ → Studio Nami の暮らし

0 件のコメント:

コメントを投稿