マイブログ リスト

2015年12月13日日曜日

Studio Nami安部塾下関校の大準備掃除&マット敷作業募集します。ヨガマット寄贈のお願い

肩甲骨上方回旋のペアワークをしたときの様子です。


ここに来るまでは肩に不調があるとは思ったこともなかったってメンバーがいました。

レッスンに通うようになり、ちゃんとご自分のからだに向き合うようになられて、あっちもこっちも機能してなかったんだって気づいたそうで、毎回からだの学びと練習を楽しみに通われています。

四つ這いが出来ないくらい辛い方でした。

この日の肩甲骨上方回旋の後のこの気持ち良さそうな喜びが溢れてくる感じ♪

Studio Namiのペアワークはお互いのことを大切に手を当ててもらって方向づけのイメージ作りを手伝ってもらうことで、ひとりで練習するよりイメージしやすいとみんな大好評です。

してもらうことばかりではなく手伝うことでも、また自分のこととしてしっかりとイメージを感じることが出来るようになるみたいです。

解剖学プロメテウスで見た筋肉や骨の動きを再現するにはイメージ力が欠かせません。

自分のからだにアウトプットする作業にペアワークがもっとも合っているって、みんなの表情を見て間違いないっていつも思います♪

このやり方も、安部吉孝先生の完全コピーなんですけどね(笑)

安部先生のレッスンでいつも大切にされているペアワーク。

お互いを大切な存在って思えて信頼し合ってるから出来る事かもしれません。

そんなこと全く思えない人とはペア組めないですもんね。

そしてペアワークはお互いの必要のない境界線がなくなる気もします。

バリアがなくなるって心地良いって思います。

昔はワークショップやレッスンの時、ちゃんと自分のマットの場所を確保することで、自分の居場所がある安心感があったと思います。

でも、このペアワークをよくやるようになってからは、かえって各自のマットがあることが邪魔なように思えてきました。

人のマットに乗ってはいけないとか、マットの上でやるために、遠くなって説明が良く見えないとか、自分のマットにこだわって遠いい所でやると、目も届かないですしね。

何だか個人用マットという境界線も取っ払いたくなっていたこの頃。

安部塾薬院校を思い出していました。

居心地の良い安部塾薬院校
部屋一面にジョイントマットを敷き詰め、その上にトレーニングマットを敷き詰めている空間。

はじめて行った時はちょっとびっくりしたけど、今ではこっちの方が心地良く感じるようになりました。

人と人との間に境界線がない空間。

StudioNami安部塾下関校もこんな雰囲気になったらもっと楽しいだろうなって思います。

これはブラックマットで統一された安部塾薬院校。

安部塾薬院校
安部塾下関校はこんな雰囲気はどうかな?

ワークショップの時なんか、ペアワークしやすいようにお互いのマットをくっつけて並べる人もいるくらい段差がないって快適なんです。

現在のStudio Nami にマットを詰めて敷いてみたところ
淡くて明るい色が好きなので現在のStudio Namiにはベージュのジョイントマットを敷き詰めています。

これは20ミリマットなので、床がからだに当たる痛さが全くない優れもの。

さらにヨガマットを敷くとほんとに心地良く練習が出来るんです。

前回購入したジョイントマットの余りが17枚あるのと、この厚みこの色合いが好きなので、同じマットを敷き詰めたいと考えています。

そしてこの上に敷くマット、各自で毎回持ってきてもらうか、各自置きマットにするか(大量な数になるので置く場所に困る(笑))、それともトレーニングマットを敷き詰めるか、悩みましたがさっき書いてたような空間にしたいと思ったので、敷き詰めてみたいなって思っています。

ざっとこんな感じ♪


お金も掛かることなので、トレーニングマットとヨガマットで費用を計算してみたら、かなりヨガマットの方が安くすむことがわかりました☆

ヨガマットなら、さらに明るいあたたかい感じになりそう~

からだを整える道具たち
このポップでパステルな道具たちとも相性良さそうです♪

そこでお願いがあります。

ヨガマットを、新しいStudioNami安部塾下関校で是非使ってという方がいらっしゃったら、寄贈して頂けると嬉しいです。

※ブランドにこだわるわけだはないのですが、段差なくフラットな空間にしたいので、ヨガワークスの6ミリマットで揃えたいと思います。

ヨガワークスの6ミリマット

いろんな色があっても楽しいと思います♪

出来ればピンク系が女子的にはいいかも

ちなみにさっきの3枚のマットはカメリア、ローズピンク、スミレの3色です。

私はにカメリア8枚とローズピンクを1枚提供するつもりです。

もし、家で眠ってるマットがある方は是非お願いいたします。

眠ってるマットはないけど、マットの足しにしてねっていう方は、是非寄付を(^_-)-☆



そんなことを考えながら昔のブログを読み返していたら、ジョイントマットを敷くプロセスが出てきたので懐かしく見てました。

まだnicoyogaの時代。

っていっても半年前ですが…懐かしく振り返ってみました。

大量の20ミリジョイントマット

nicoyogaの床

部屋のサイズに合わせてカッターでカット
明日の準備

完成した床
nicoyogaのプチリフォーム完成♪

懐かしい~(*^-^*)

今度はStudioNami安部塾下関校として、みんなで作っていきたいと思っています。

広さは今の約2倍になるし、かなりレトロな建物で1年くらい空いてたそうで、念入りな掃除もしなくてはいけません。

ひとりだけでは到底無理だし、寂しい~(>_<)

っていうことで、大掃除とマット敷作業を一緒にやってくれる仲間を募集します。



安部塾下関校のメンバーから名乗り出てくれた友人がいるので、その時間帯で募集したいと思います。

【日時】

・12月19日(土)13時~

・12月20日(土)13時~

・12月21日(月)10時~

※必要な人はゴム手袋を。
ボロ雑巾やボロタオルある人は持ってきてください。綺麗な雑巾も大歓迎♪
他にもこれが便利だよ~おすすめの掃除道具ってのがある方は、是非お持ちください。

※遅れてでも新しいStudio Nami安部塾下関校の応援に、ちょっとでも手伝いって方も是非寄ってくださいね。

※差し入れなんかがあっても嬉しいな~(*^-^*)

※終了時間は決めてないので、来れそうな方は一度ご連絡くださいね(^_-)-☆

【ご連絡先】

新田奈見子メール→ nicoyoga.bigmama@gmail.com
または
新田奈見子FB→FBメッセンジャー
※StudioNamiのメンバーはいつもの連絡方法でOKです。

【場所】

新Studio Nami 安部塾下関校

※掃除するところは、いっぱいあります。

たくさんの方の参加お待ちしています。

小さな流し台
レトロ感満載のトイレ



新Studio Nami安部塾下関校
Studio Nami安部塾下関校オープン資金援助のお願いです。
みなさまどうぞ応援よろしくお願いいたします(*^-^*)
寄付の振込先です

※ゆうちょ銀行口座をお持ちの場合
ゆうちょ銀行
【記号】15530
【番号】19602021
【名前】ニッタ ナミコ

※他の金融機関からの場合
ゆうちょ銀行
【店名】五五八(読み ゴゴハチ)
【店番】558
【口座番号】1960202
【名前】ニッタ ナミコ

☆安部塾下関校 姿勢と呼吸と動きのワークショップ詳細
12/26(土) 残席 

2016年2月まで日程決定しました♪
1/24(日)
2/28(日)


安部塾 下関校ワークショップ


☆安部塾
姿勢改善 身体操作指導者 安部吉孝 → 安部塾 公式ブログ

安部吉孝先生の息吹IBUKI レッスン → You Tube動画


Studio Nami安部塾下関校


☆新田奈見子Facebook → Facebook


☆You Tube動画
Studio Nami レッスンの様子 → You Tube動画

家族も楽しめる Studio Nami → You Tube動画





0 件のコメント:

コメントを投稿